OIE陸生動物衛生規約 第7.10.章 アニマルウェルフェア...

OIEは獣医師が集まり科学的根拠を持って、また世界のレベルに合わせながら国際基準を作っており、畜産後進国である日本にと...

各国の動き

OIE水棲動物衛生規約 第7.4章 養殖魚のアニマルウェルフ...

OIEの動物福祉規約「養殖魚の福祉」の仮訳を掲載します。残念ながら、養殖魚の福祉に関しては2009年に策定されたにもか...

タイのファーストフードは次々ケージフリーへ

2020年、バーガーキングは、タイの全店舗(112店舗)で扱う卵を2027年までにケージフリーにすることを発表しました...

最低ランクのG-2020日本の畜産動物福祉の国際評価 

世界14か国に拠点を持ち、国際的な動物保護活動を行うWAP(世界動物保護協会)が、2020年版の動物保護指数(API)...

最新記事

と畜場ですぐにできるアニマルウェルフェアの改善:飲水

飲水設備がない・または過密で飲めない と畜場の多くは、「シャワーの⽔を飲⽤⽔の代わりにしている」としているが、実際に...