ワシントン州ケージ飼育の卵の販売・生産禁止を決定

2019年5月7日、ワシントン州知事は、採卵用の鳥(鶏だけでなくアヒルや七面鳥やホロホロ鳥など含め)をケージで飼育すること、及びどこで生産されたものであろうとケージ飼育の鳥の卵の販売を、2024年から禁止する条例を承認しサインしました。
また、鳥の1羽あたりの面積を増やし、とまり木、爪とぎエリア、砂浴びエリア、とまり木が与えることが義務になります。

http://lawfilesext.leg.wa.gov/biennium/2019-20/Pdf/Bills/House%20Passed%20Legislature/2049-S.PL.pdf

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください